ポータブルX線発生装置 IXS1212

HOME > 製品ラインナップ > 放射線透過試験用機器 > ポータブルX線発生装置 IXS1212

 

ポータブルX線発生装置 IXS1212

  •      
  • 本体イメージ

IXS1212 キャリングケース.png

【キャリングケース(オプション)】

IXS1212 レーザアレンジメント.png

【レーザアレンジメント(オプション)】

 

 

 

ポータブルX線発生装置のIXS1212は、バッテリ駆動であり、管電圧(最大120kV)/管電流(最大1.0mA)を自在に調整する事が可能です。

製品重量は5.9kgと軽量のため、現場での使用に適したX線発生装置です。

 特長   


・軽量、コンパクト

・バッテリ駆動ながら、コンスタントポテンシャル方式により撮影時間の短縮が実現

・小焦点によりシャープな透過画像

基本構成

・X線発生器本体            ・制御ソフトウェアGUI

・リチウムイオンバッテリ       ・バッテリ充電器

・プロテクションカバー(キャリングハンドル付)

・非常停止スイッチ付インターロックケーブル

・RS-232C ~ USB変換コネクタ    ・LANケーブル(標準10m)


製品仕様
基本仕様
管電圧レンジ 30~120kV
管電流レンジ 0.2~1.0mA
 電源

DC24V±10% または、

24Vリチウムイオンバッテリ 

バッテリ容量

連続照射 14分(120W時)

間欠運転 21分(15秒On/15秒OFF) 

冷却 空冷 
放射線防護

< 3mR/hr 5秒スキャン毎

120kV、1.0mA、測定距離1m 

外形寸法 本体 245mm×80mm×184mm 
質量 5.9kg(本体のみ) 
X線管
チューブタイプ ガラス 
焦点寸法 0.5mm (ICE60336) 
照射角度 円すい型 35° 
使用環境
使用温度 -20℃ ~ 50℃
保管温度 -30℃ ~ 80℃
サーマルカットオフ 60℃ ± 3℃ 絶縁オイル温度
湿度  ~ 98%RH(結露なきこと)
安全規格 CE,ICE/EN3110-1
IPクラス IP60
オプション

・IXS1212専用キャリングケース

・予備リチウムイオンバッテリー

・レーザアレンジメントガイド

IXS1212 ソフトコントロール画面.png
【PCソフトコントロール表示画面】
【撮影例】
IXS1212 クラッド鋼自然きず.pngIXS1212 配管二重壁透過.png
  【クラッド鋼自然きず画像】(DDA撮影)  【配管溶接部の二重壁透過画像】(DDA撮影)
IXS1212 コンクリート配管パイプ.png
【コンクリート(厚み:200mm)配管パイプ画像】(CR撮影)
(FFD:1200mm、照射時間:30秒)
IXS1212 クラッド鋼溶接部.png
【クラッド鋼 溶接部画像】(フィルム150にて撮影)
(FFD:550mm、照射時間:90秒)
 
お問い合わせ

  • 製品に関するご質問、ご相談はお気軽にお問い合わせください
  • 06-6101-1013
  • 【受付時間】9:00~18:00 (土・日・祝日は除く)
  • お問い合わせはこちら