お知らせ一覧

ダイヤ電子からのお知らせ情報です。

お知らせ一覧へ

2019/10/31
展示会出展のお知らせ
ダイヤ電子では、今年度展示会へ3回の出展を致します。 ①第6回 鉄道技術展(幕張メッセ)  2019年11月27日(水)~29日(金)  超音波を用いた技術や渦電流を用いた技術を展示致します。 ②第6回 高機能 金属展(幕張メッセ)  2019年12月4日(水)6日(金)  超音波を用いた画像診断システム・最新のフェーズドアレイを用いた装置を展示致します。 ③第34回 ネプコン ジャパン エレクトロニクス開発・実装展(東京ビッグサイト)  2020年1月15日(水)~17日(金)  超音波を用いた画像診断システム・最新のフェーズドアレイを用いた装置を展示致します。 皆様のお越しを御待ちしております。
2019/07/30
東京営業所移転のお知らせ
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 さて、この度、東京営業所を移転させて頂く事になりました。 これを機に社員一同、気持ちを新たに、より一層社業に専心する所存でございます。 今後とも倍旧のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。 【移転先住所】 〒143-0016 東京都大田区大森北1-11-1柳原大森ビル3F ※電話番号、FAX番号は変更ございません。 【業務開始日】 2019年8月26日(月)
2019/07/30
ホームページ リニューアルしました!
ホームページをリニューアルしました。 スマホ・タブレット対応になりました。

製品ラインナップ

PRODUCT LINEUP

手法・用途から探す

SEARCH BY METHOD AND APPLICATION

用途に応じて様々な検査手法を用意しております。

導入分野紹介

INTRODUCTION FIELD

導入分野の紹介します。

ダイヤ電子応用は、非破壊検査の手法の中でも主に、
超音波、エックス線、渦電流を用いた検査機器や自動化装置のご相談やご提供に
特に強みを発揮できるスペシャリスト集団です。

非破壊検査とは、検査対象物の内部や表面のきずあるいは設備の劣化の状況などを「もの」を壊さずに検出する検査手法です。
そのための「目」として、超音波、X線、渦電流等を媒体として利用します。
この非破壊検査手法のメリットと致しまして、製品の全数検査や検査の自動化・無人化、又稼働中のプラントの検査(ISI)が可能となります。
素材からの加工工程及び完成時の製品の検査、設備の建設時の検査などに適用することにより、製品や設備の信頼性を高めることに役立っています。
また、橋梁や建築構造物などのインフラ設備の溶接部の施工時及び保守検査、石油化学プラントや発電プラント設備の保守検査として、
非破壊検査により稼働中でもインフラ設備の健全性を調べること(ISI)が可能となり、継続的に安全に使用することができます。

弊社は今後も、「品質と安全をサポート」を目的として、あらゆる検査対象に最適な非破壊検査機器・装置を提供して参ります。

企業案内

非破壊検査や超音波探傷の枠に囚われず、お客様のニーズにマッチした最適な手法とツールを選択して、製品を最適化・高付加価値化する事が私共の使命です。

詳細ページへ

採用情報

当社では現在採用活動を積極的に行っています。理念に共感し、共に歩んでいただける方のご応募を心よりお待ちしています。

詳細ページへ

お問い合わせ

CONTACT US

お問い合わせは・お見積もり依頼は
以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

資料請求

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL.06-6101-1013

受付時間 9:00 ~ 18:00 (土日・祝日は除く)