手法から探す

HOME > 手法から探す

超音波、X線、渦電流など非破壊検査機器をご提供

ダイヤ電子応用株式会社では、「超音波探傷法」や「X線透過試験法」などの技術を活用した非破壊検査機器を軸に各種検査・測定機器を製造・販売するメーカーです。
製造業様の工場で活用されている多様な検査機器、例えば超音波探傷器や部品検査装置、自動検査、非破壊検査、溶接検査、肉厚測定、TOFDなどの検査に対応する各種機器のなかから、お客様の検査内容や製品に最適なものをご提案いたします。
 
当社の検査機器は、自動車部品の製造ラインのインライン自動検査装置から、大型構造物の保全検査にいたるまで多様な場所で活用されています。これからも、お客様のご要求に沿った非破壊検査システムおよび機器を、長い経験に裏付けされた技術によりご提案してまいります。
  超音波、X線、渦流など非破壊検査機器をご提供

主な検査機器と手法

  • 超音波
  • 超音波
  • ULTRASONIC

医療業界でも広く使われている「超音波探傷法」などの手法を活用した、高精度な検査機器をご提供します。キズの有無だけでなく、形状も把握できます。

 

超音波探傷の原理はこちらから

  • 渦流
  • 渦電流
  • EDDY CURRENT

電流を流したコイルを被験体に近づけ、渦電流を生じさせることにより傷や材質を検査する機器に応用されます。探傷や材料試験のほか、膜厚試験、寸法試験にも活用されます。

 

渦電流探傷の原理はこちらから

 
  • X線
  • X線
  • X-RAY
レントゲン撮影と同じ原理で、非破壊検査に応用されています。検査物内の厚さ、密度、原子番号の差が大きいほど、透過像のコントラストは明瞭になります。
 
  • 製品に関するご質問、ご相談はお気軽にお問い合わせください
  • 06-6101-1013
  • 【受付時間】9:00~18:00 (土・日・祝日は除く)
  • お問い合わせはこちら