ボルト軸力計

HOME > 製品ラインナップ > 超音波探傷機器 > ボルト軸力計

ボルト軸力計 UI-27AF

  • UI-27AF
  • UI-27AF result1UI-27AF result2

鉄道、道路の建設には高架や橋梁等の機械構造物が不可欠であり、これらには、「ボルト締結工法」が多く用いられています。
このボルトの破損や緩みから、大きな事故につながる恐れがあるため、ボルトの締付軸力の適正な管理が必要です。
UI-27AFはこのボルト軸力測定を容易にかつ高精度でおこなうことが出来るポータブルタイプのボルト軸力計です。

特長

・ 90,000本のボルト軸力測定データの保存が可能です。
・ PCソフトとの連携により軸力経時変化の管理が可能です。
・ 外部インターフェイスの搭載によりナットランナやデータロガー等の

    外部機器との接続が可能です。
・ オプションにより軸力計モードと探傷器モードの切替が可能になります。

お問い合わせ

  • 製品に関するご質問、ご相談はお気軽にお問い合わせください
  • 06-6101-1013
  • 【受付時間】9:00~18:00 (土・日・祝日は除く)
  • お問い合わせはこちら