アルミビレット超音波探傷装置

HOME > 製品ラインナップ > 自動車・建機用部品自動検査装置 > アルミビレット超音波探傷装置

アルミビレット超音波探傷装置

自動車部品(ナックル等)に使用されるアルミ丸ビレットの検査を行っています。 アルミの丸ビレットに介在物や割れがあると製品が不良になり、また後工程の鍛造で金型を傷める原因になります。
本装置はワークを水没して、特殊な超音波センサーで高速に処理します。
キーワード
アルミ丸棒、アルミビレット、ピンホール、ブローホール、全断面検査、非金属介在物

  • 製品に関するご質問、ご相談はお気軽にお問い合わせください
  • 06-6101-1013
  • 【受付時間】9:00~18:00 (土・日・祝日は除く)
  • お問い合わせはこちら